独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所

英語の文献に比較すると、日本語の文献はまだ少なく支援にまで言及したものはわずかです。 それでも、日本語の文献を探したい…と思ったときに便利なサイトを、メンバーが教えてくれました。 上記サイトの図書室利用案内・データベースにアクセスして、「きょうだい」で検索してみてください。(2005.7.18記)

きょうだい支援が家族支援の一環として位置づけられていない現在の日本では、まだまだボランティアでその必要性を訴えていかなければなりません。 そこで、助成金情報を真面目に集めることにしました。 まずはキーパソンのいる都道府県から。

きょうだい支援-障害のある人や慢性病の人の「きょうだい」の支援

きょうだい支援に関する「論文、書籍、報道」、およびグループ運営のための知恵に関する情報(日本語と英語)を集めることを目的にしています。

しぶたねのたね

病気の子どもの「きょうだい」が安心して自分の気持ちを話せる居場所を増やすため、細々ときょうだい支援の種を蒔いているボランティアグループ「しぶたね」の公式ブログです。

ななかまどんルーム

ななかま丼プロジェクトのブログです。きままにのんびりの近況です。きょうだい会の話などもちょこちょこでてきます。

赤ちゃん成育ネットワーク

赤ちゃん成育ネットワークとは、新生児センター勤務を経験し、主に開業小児科医として医療に携わる全国の医師ネットワークです。 きょうだい支援に関心をもってくださっている先生も参加されています。 これからの連携が楽しみです。 地域生活支援部会のサイトは小さく産まれた赤ちゃんや障害を抱えておられるお子さんとご家族を支援する、医療、保健、福祉、教育の情報を掲載しています。(2008. 4. 1 リンク)

特集「きょうだい」(雑誌『Das Band』2009年4月発行第2号)より

このコンテンツは、ドイツの全国身体障害者連合会(Bundesverband fur korper- und mehrfachbehinderte Menschen e.V.)が発行している雑誌『Das Band』(ドイツ語で「つながり」という意味)の2009年4月発行第2号の記事の一部が翻訳されたもの。